不快感で満ち溢れている

フィクションかもしれません