愛はどこだね

フィクションかもしれません

2018-05-19から1日間の記事一覧

彼がいなかった時間

ホームで気が抜けたように横たわる人。彼の腹はカエルの喉のように大きくゆっくり膨らみ、またしぼむ。特急の到着と共に押し寄せる風が、一番下のボタンが取れた彼のシャツを波打たせる。車両に閉じ込められた何百人の人が解放され、彼の姿に目を奪われる。…